スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
言葉と文字。
2006-06-25 Sun 03:10
さてさて、実家で夕食後にAM12時半まで一眠りしちゃって

眠気がぶっとんだ楓でございます  こんばんにゃ



今日はちょっくら大そうなタイトルつけてみました

最近感じるのですが、ネットの世界って、ほとんど文字の世界ですよね

相手と顔を合わせて話す「言葉」だと、表情・声のトーンで気持ちが伝わります

でも、画面を通して会話する時に「言葉」を「文字」にすると

とても伝わりにくくなります

だから、顔文字が生まれたのでしょう

「文字」は時に相手を傷つけてしまうこともあります

私も自分では気をつけてるつもりですが、あまり自信はありません

もちろん、個々の性格も影響すると思うのです

ぶっきらぼうな人、芸人的お笑い人間、国語の苦手な単語発言サンなどなど

チャットは発言(書き込み)すれば、取り消しがききません

瞬時に「会話」するという、便利でもあり怖い面もあります

とっさにでた「言葉」で相手を傷つけることもあると思います

言葉を発した人にとっては、何気ない一言でも・・・

相手の読み方一つで大きく違います



まぁね、何が言いたいかというと、

もし、

私の発した「言葉」で不快感を抱いた方がいらしたらごめんなさい。ペコリ

ですw

ま、先日ちょっとしたことがあって思ったので書いてみやした

その時、ヘルプサインだして何とか気持ちがおさまりましたが・・・

あなたがいなかったら、もうね、ブチ切れてましたよぉw

私がただ「短気」だけなのかもしれんが・・・(;´Д`)w



人の振り見てわが振り直せ
 
 
はい・・・気をつけます(^-^;)ゞ



from kaede
 
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:0 | top↑
<<お○フェチ( ̄m ̄* )ムフフ | KAEDE's あまのじゃくな独り言 | 眠い・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| KAEDE's あまのじゃくな独り言 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。